050-3155-5640
10:00〜12:00、13:00〜17:00(土日祝除く)

よくある質問

打刻忘れや打刻間違いを簡単に見つけられますか?

可能です。

打刻を忘れて未退出のままになっていたり、勤務時間に対して休憩時間が少なかったりする勤務表を抽出することが可能です。その他、昼休みから帰った時に打刻を忘れたような場合、その後に出入りがあって打刻があったとしても、不自然に長い昼休みを抽出することができます。その他、入室忘れは遅刻・欠勤として表れるので、抽出して打刻忘れや打刻間違いを簡単に見つけることができます。
また、そのような勤務表になっている場合、自動的に本人に打刻修正依頼メールを送ることができ、修正依頼・確認などの手間が省けます。打刻修正依頼メールは、修正箇所も指摘して送付されるので、打刻忘れ・打刻間違いの指摘に効果的です。
この場合、打刻修正は管理者の承認を必要とする設定もできます。理由も付記するように運用すれば、打刻修正の原因も明らかになります。むやみに手動での修正をすることもなくなり、不正を防止できます。

1分間で登録完了!
すぐに30日間の無料お試しが可能です。

メールアドレスと基本情報で簡単に登録ができます

お電話 お問い合わせ窓口
TEL. 050-3155-5640
10:00~12:00、13:00~17:00(土日祝除く)
メール お問い合わせ窓口
随時受付中