導入事例

アドイノベーション株式会社

ジョブカン運営会社が自社の為に開発し実際に使用している点が信用できると考え、導入の決め手に

アドイノベーション株式会社 会社URL: https://adinnovation.co.jp/

代表の石森博光と取締役の竹内純により2010年に設立。スマートフォンに特化したマーケティング事業を展開。広告代理店事業、DSP事業、メディアコンサルティング事業を中心に顧客のマーケティング全般をサポートしている。2014年博報堂グループのDAC株式会社と資本業務提携。2017年にイスラエルのグローバルモバイルDSPの「Taptica(https://www.taptica.com/ )」と資本業務提携を行いグローバルでの展開も加速し成長している。

Before

導入前の課題

1

他社勤怠管理システムを導入していたが紙のタイムカードを並行して使用していた

2

月末に各自が紙のタイムカードで集計し、それをシステムへの転記していたため、大きな工数を割かれていた

3

フレックスタイム制度、リモートワークなどの本格導入のため、紙のタイムカードの管理を変えたかった

After

導入後の効果

1

勤務データの計算・集計等が容易となり工数が著しく削減された

2

従業員の労働時間、残業時間、有休の取得状況が容易に把握できるようになった

3

多様性を持った働き方に管理部門としてもより対応可能になった

「ジョブカン運営会社が自社の為に開発し実際に使用している点が信用できると考え、導入の決め手になりました。」

―『ジョブカン』導入前はどのような課題感がありましたか。

以前は別の勤怠管理システムを導入していたのですが、紙のタイムカードを並行して使用していました。そのため、月末にタイムカードに記載された情報をシステムに手入力し、さらに入力に間違いがないかの確認をしており、工数が大きくかかっていました。当時使用していたシステムをカスタマイズできればと思ったのですが、そのシステム自体の設定と操作が複雑で、切替を検討していました。

―『ジョブカン』にした決め手はなんですか。

ジョブカン勤怠管理は、株式会社Donuts(ジョブカン運営会社)が社内用に作ったことが開発の始まりで、現在も使用していると聞きました。私は、自分たちで開発し、運用しているサービスは信頼性が高いと感じ、大きな決め手の一つになりました。
また、IT系の展示会に赴き、出展している勤怠管理システムを可能な限り全て比較した結果、導入費用、ランニングコスト、デザイン、使いやすさ、その他を総合的に見て、当社のニーズにマッチしていたのがジョブカンでした。

「毎月の集計に大変な手間がかかっていました。」

―導入はスムーズに行えましたか。

営業担当の方が当社の状況を理解して下さったため、初期設定の際に電話で相談しながら設定を進めることが出来ました。そのおかげでしっかりと自社の制度に合わせた勤怠管理の仕組みを作ることができました。当社の制度に合った設定がある程度出来たことはもちろんのこと、場合によっては代案を提示して頂きながら進められたのは、彼らが実際に社内で使っているからこそだと思います。
ある期間の私の口癖は、「御社はどうしているのですか?」だったと思います。

社内への浸透については、自社の働き方が裁量労働制からフレックスタイム制へと切り替わる時期で、それに合わせて打刻方法の変更など従業員への案内を徹底しました。

―導入後のご状況を聞かせてください。

執務室でのICカードによる打刻をメインに、外出の場合のモバイルGPS打刻を併用して利用しています。
悩みだった各社員のデータ転記、勤務データの計算・集計が一気に楽になり、従業員の労働時間もわかりやすくなりました。また、出勤簿を修正した際は履歴が残り、データ出力したい項目を自分で選べるところも便利です。使い方に慣れてしまえば設定が楽で感覚的に操作できるシステムだと思います。

「ジョブカン運営会社が自社の為に開発し実際に使用している点が信用できると考え、導入の決め手になりました。」

―サポート窓口はお使いいただいていますか。

使いづらい部分がある時や、改善要望があればすぐにサポート窓口に連絡しています。
自分以外の管理部門メンバーがジョブカン勤怠管理を操作する場合もあり、その際わからないことを気軽にチャットで聞けるのは大変助かります。

―「働き方改革」についての取り組みはありますか?

自社では、「働き方改革」が話題になる以前より「成果を出すための働きやすい環境を作る」ことを意識して職場環境作りに取組んでいます。
その一環として、「フレックスタイム制」を導入しております。
また、従業員には各自の業務に集中出来るよう、システム導入にあたっては、シンプル、簡単な操作性、手順書を見なくてもわかる、こういった点に注意しています。

―ありがとうございました。

1分間で登録完了!
すぐに30日間の無料お試しが可能です。

メールアドレスと基本情報で簡単に登録ができます